楽園追憶

日々のオタクコンテンツの感想や、昔のpcゲーについての思い出を書くブログ

秋のかなこ祭

 10/14のNitro Super Sonic 2006、最高でした。いまさら感想です。

NITRO SUPER SONIC 2005 LIVE CD

NITRO SUPER SONIC 2005 LIVE CD

盛り上がりが半端ない

 まあ毎回盛り上がりが凄いんですが、今回は特に凄かった。

 席も最前列の中央近く、と「え、俺、死ぬの?」みたいな。運使い果たして。



 それにしても生沢さんが出てくると盛り上がりが違うね。

 腕が痛くてたまらんのに腕上げがやめられない、という。未だに腕とか足とかが筋肉痛なのは半分ぐらいは生沢さんのせいです。

 あとは生ソプラノサックスで「謝肉祭」「伴天連蝙蝠」が聞けたのはすげーよかった。「死活境界」も聞きたかったけど、あれは楽器ちがうしね…

 アコースティックストゥーリアスの演奏はいいなぁ。今度エイベックスからCD出るそうで、待望のメジャーデビューか。CD買おう。

 それからー、もういろいろありすぎだけど、ワタナベ、小野さん、生沢さんはみんな格好いいね。

 特にアンコールラスの生沢さんの六つに割れた腹筋には、こう、なんだ、萌え…いや、燃えた。



 なんにしてもすげーよかった。

 今回はDVD化はなし?だそうだけど、まあ、去年のDVDがあまり出来が良くなかったのでしかたないか。

 CD化だけはして欲しいけど。



 あぁ、なんか第二部ライブパートの感想ばっかりですが、第一部もよかった。「パン買ってこい」「カブトムシうめー」「タダオ伝説」とかしか覚えてないけど。

 年末にかけてZIZZカリキュラマシーン、アコースティックアストゥーリアス等々のライブが予定されているらしいので、アストゥーリアスとワタナベさんのやつには行きたいかな。

 あと、サックスジャズライブにも。