楽園追憶

日々のオタクコンテンツの感想や、昔のpcゲーについての思い出を書くブログ

TYPE-MOON関連同人誌紹介

 さて。
 春のTYPE-MOONオンリーイベント大戦(魔術師との絆、蒼月祭、月読宴)もようやく集結しました。
 いい同人誌を大量に入手できて、それはもうほくほく状態なんですが、その中でもツボった同人誌を、僭越ながら紹介させていただこうかと思います。


サークル“走れ!”様 「Step father, step son」

 ツボツボツボツボと、とにかく、あらゆる意味でコアヒットでした。
 士郎&切嗣メイン、というか衛宮親子の漫画です。あ、藤ねえも出てます。

 もう、なんというか、少年時代の士郎と切嗣のやりとりとか、生活感とか、セリフとかがどれもこれも自分のイメージ通り、まさに空想具現化!マーブル・ファンタズム・マッドネス!?ぶっちゃけここまでイメージ通りってありえない!といった感じで、読んでいてホント幸せでした。
 この本だけに限らず、サークル「走れ!」様のFate/stay night本におけるキャラクター感って、もう私的に本編におけるキャラクターたちの延長として素直に受け入れられることがともかく幸せで、凄い好きです。

 こういう、漫画屋さんの絵とストーリーとページ構成という、いくつもの技能の融合というか、イメージの創出って脳内で何が起きてるのか想像もできませんが、漫画というジャンルがもつ表現力の懐の深さがうまく出ていると思いました……って、なにか観念的な感想になってしまいましたが、とにかくよかったので。
 全身全霊全力でオススメです。
 Fate/stay night関連でストーリー物の漫画を欲している方は、是非、ご一読のほどを。

サークル“走れ!”様サイト http://run.pate.jp/