楽園追憶

日々のオタクコンテンツの感想や、昔のpcゲーについての思い出を書くブログ

ネット公開時、「空の境界」には挿絵があった

”ネット公開時、「空の境界」には挿絵があった”

 ネット公開版なので正確には「空の境界式」ですが挿絵(というか各章の表紙絵的な絵)がありました。
 今の武内氏の絵とは画力については格段の違いがあるんですが、後に描かれた空の境界関連の絵よりも印象的なものが多く、出来ればどっかで公開してほしいものです。私の空の境界のイメージってこの挿絵のイメージが原初にあって、後の絵にはちょっと違和感があったりもしますし……いや、私だけかもしれませんが。

 せっかくだから各絵のプチ解説なぞのせてみたり。

 ①「俯瞰風景」の表紙的なカラー絵。
  中央手前にナイフ(両刃)を持った式。左に幹也の横顔。右に燈子の全身。中央後に夜空に浮く霧絵。
  ……どうでもいいですが、この章の解説、幹也のことが黒幹って書いてある……

 ②「殺人考察(前)」の表紙的な白黒絵。
  ナイフ(片刃)を片手に立つ式。

 ③「痛覚残留」の表紙的なカラー絵。
  藤乃のアップ。後に描かれた藤乃の絵より、冷たく大人っぽいイメージ。細めた目が印象的。

 ④「伽藍の洞」の表紙的なカラー絵。
  全体的に茜色の絵。ベットに座った長髪で目に包帯をした式。
  ……長髪の式の絵って、今に至るもこれだけかも。

 ⑤「矛盾螺旋」の表紙的な白黒絵。
  大きい陰陽のマークの陰側に式・燈子・鮮花(?)、陽側に巴・幹也・荒耶(まるっきりネロ)・アルバ(?)。
  ……燈子の目つきがとんでもなく悪い。式よりも悪い。あとアルバがFate/stay nightのアサシンっぽい。

 ⑥礼園制服姿の鮮花と式のバストアップ白黒絵。
  恐らく「忘却録音」の絵。

 ⑦同人版「空の境界」の「殺人考察(後)」章表紙の元となったと思われる絵。
  構図・内容ともにほとんど同じなんですが、むしろ同人版のほうがシンプルになっていて、ネット公開版のほうが線が多い。

 こんなところでしょうか。
 すぐにネタ切れになりそうですが、しばらく思いつくままに書きます。
 では。