楽園追憶

日々のオタクコンテンツの感想や、昔のpcゲーについての思い出を書くブログ

2011-07-25から1日間の記事一覧

評判に違わぬ傑作SF『虐殺器官』

別ブログで書いていた書評を、ブログ閉じるのでこちらのブログに転載。 これは去年、入院中に書いた「虐殺器官」の書評です。虐殺器官 (ハヤカワ文庫JA)作者: 伊藤計劃出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2010/02/10メディア: 文庫購入: 75人 クリック: 954回…